人気のカンファレス・勉強会

研修医を医局全体で支援する。そんな体制があります。

水島地域救急総合医療勉強会

國永直樹先生(倉敷中央病院総合診療科)/毎月第3水曜日18時~
水島地域の救急対応力の底上げを目的に開催。研修医が出会ったケースについて症例検討を行い、後半はレクチャー企画の二部構成。第一線講師から学びます。

胸部読影会

畑野医師/毎週金曜日17:30~
研修医に必須の胸部画像診断。呼吸器感染症を通し、感染症の診断と治療、抗生物質の使用法などを学ぶ。
年間約200症例を検討。

里見院長 抄読会

NEJM CPCシリーズ抄読会

毎週月曜日17:30~
NEJMの超有名なシリーズ:臨床家に必要な臨床推論の格好の教材。
①医学英語の語りを増やす
②世界水準のプレゼンテーションを学ぶ
③世界最高水準の医療に接する 以上3点を目的に2009年4月から開催。

Research 抄読会

毎週木曜日17:30~
論文の読み方を学習。
教材はNEJM、LANCET、BMJ、JAMA、AIMの5大雑誌を使用。

小児科ミニレクチュア

高山医師/毎週火曜日12:30~
2008年から毎週続けられているミニレクチュアのシリーズ。毎回新しいテーマをとりあげ開催。
救急の現場の約4分の1は小児。救急医療研修の心強い後方支援レクチュア。

医局カンファレンス

第1、2、4、5週水曜日16:00~
総合医療のカンファレンス。 1回の例数は5例~7例で、各科を問わない。救急の場、外来、病棟で経験した症例を検討する。年間約200症例を検討。研修医にとってはプレゼン訓練の場でもある。

webセミナー

プライマリケアレクチャー、プライマリ・ケアカンファレンス

毎週水・木 7:30~
全国230の病院・診療所等をつないでのレクチャー
指導医が同席することで深まる学び

若手医師セミナー

月1回金曜日 初期研修において習得したい内科臨床の重要点をスーパー指導医から学ぶ
コーディネーター:青木眞先生
講師陣:徳田安春先生、林寛之先生、山中克郎先生 等々

PageTop